白パンを使ったメンズおしゃれコーデ!

夏のメンズファッションで人気の高い白パン。
以前はお兄系ファッションの代表的なアイテムでしたが、今では中年層からも絶大な人気を誇るアイテムになっています。

一見派手なアイテムなので履くのに勇気が必要になるアイテムですが、しっかりとしたコーディネートを行えば非常に爽やかに着こなすことができるアイテムでもあります。

白パンをコーディネートするときのポイントは「シンプルの中にポイントを作る」です。
白パン自体が派手と捉えてしまうと、このポイントを作ることができずにシンプルなアイテムの組合せだけでコーディネートをしてしまいます。
そうなるとシンプルなコーディネートになってしまい、派手でもなく、地味でもない中途半端なコーディネートになってしまいます。

まず、代表的なコーディネートは上半身にインパクトのあるトップスを合わせることです。
大きなラインやロゴが入ったトップス、ラメの入ったものなどインパクトのあるトップスを持ってきましょう。
白パン自体は色合いが派手に思えるだけでそこまで主張のあるボトムスではありません。
シンプルになってしまうので、トップスを工夫することでコーディネートに締まりが生まれます。

また、トップスをシンプルにして小物で勝負する方法もあります。
例えば、白パンにシンプルなTシャツを合わせたとします。
この場合、コーディネート全体がシンプルになってしまうので、単調に見えてしまいます。
しかし、そこにインパクトのあるネックレスを合わせてみたり、ピアスやブレスレッドを合わせることでコーディネートにアイポイントを作ることができるので夏の単調なコーデが引き締まって見えるのです。
また、ベルトを工夫するとよりよいコーディネートに見せることができます。

ベルトは派手めのバックルを合わせるといいです。
今ではバックルだけを付け外しできるタイプのベルトが増えてきているので、気分によって付け替えるとファッションの雰囲気を変えることができるため非常に効果的です。
ネットショップでもバックルだけの販売をしているので、個性的なバックルをお持ちでない方は一度見てみるといいですよ。

さらに白パンコーデの代表的な組合せとしてコントラストがあります。
いわゆる白黒ファッションです。
トップスにブラックを合わせることでファッションにコントラスト効果を与え、引き締めて見せるのです。
これが以前はお兄系ファッションの代表的なスタイルでしたが、今ではお兄以外の雰囲気も演出できるアイテムが揃っているため、手軽にかっこよくキメたいならこのスタイルがいいです。

また、7分丈やハーフパンツ、女性ものであればショーパンの白パンも出回っているため、夏らしさをより付け加えたいと思ったときはこのようなアイテムを使うのもアリです。

ホワイトというカラーには他のアイテムのカラーをとても組合せやすいです。
合わせやすいからこそ、単調になってしまいがちなので、どこにアイポイントを作るかにこだわりを持たなければなりません。

こだわりを持つことが個性を際立たせます。
個性を主張することがおしゃれを楽しむことであり、白パンファッションにはそれぞれの個性を活かすことができるというメリットがあるのです。

1つの決まったファッションではなく、組合せが自由で、どんなものでもフィットさせてしまう白パン。
オリジナルTシャツ等にも合うことから夏には欠かせないオシャレアイテムとして多くの人から認知されています。

お持ちでない方はコーディネートの幅を広げるために、1着購入してみませんか?
勇気を出して一歩踏み出して白パンをはいてみると意外と派手に映らず気に入る方も多いと思います。
ぜひ挑戦して、夏コーデに新たなアイテムをプラスしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です