1点ものの見せベルトでコーデに差をつける!

夏コーデにアクセントをつけるなら見せベルトを行うと非常に効果的です。

見せベルトの代表的なアイテムとしてはバックルがあります。
通常、バックルつきで販売されているベルトですが、バックル部分を付け替えることができるのです。
ベルトにも様々なものがありますが、ユニクロやGUで販売されているベルトはとてもシンプルな物が多いです。

そのシンプルなベルトでもバックルを付け替えるだけで見え方が変わります。
鮮やかになったり、派手になったり顔を変えることができるので、コーディネートの印象自体を自由に変えることができるようになるのです。
夏コーデは単調になりがちなので、「ちょっと派手かな」と思うくらいのバックルがちょうどいいのです。
気分に応じてヘアースタイルや着るアイテムを変えるように、その日の気分や着る服に応じてバックルを変えると様々なコーディネートが楽しめるようになります。
そうなるとよりファッションを楽しめるようになるので、どんどんおしゃれになっていくのです。
ファッションは悩む傾向にありますが、楽しむことでどんどん良くなるものなので非常に効果的におしゃれになっていくのです。

また、ベルトに注目して1点物のベルトを購入しておくと夏コーデのアクセントには最適です。
金属が打ち込んであるタイプのベルトや前方に大きな円上の留め金があるものなど個性的なベルトが今は非常に多いです。
トップスで隠れてしまうからシンプルなものにしたり、同じものを使いまわしたりする方が多いですが、ベルトこそ夏コーデにはこだわりを持つべきなのです。
トップス、ボトムス、シューズに小物という数少ないアイテムでコーディネートを完成させなければならない夏ファッションだからこそ、個性のある、主張のあるアイテムが夏のコーディネートには必要なのです。
その個性と主張を存在感でサポートするのが見せベルトなのです。

女性であれば、やや大きめのトップスをゆったりを着るスタイルにウエストラインを引き締める見せベルトをすることで女性らしい美しい体のラインを強調できるようになります。
ウエストラインを引き締めるだけで、シンプルなコーディネートがおしゃれなコーディネートに変わります。
それと同じで、ベルトを見せるスタイルにすることでコーディネート全体の見え方に変化を与えることができるのです。

ベルトというとボトムスが落ちないようにするためのアイテムではありますが、ネックレスやピアスと同じでコーディネートをより美しく、よりかっこかわいく見せるために必要なアイテムでもあるのです。

トップスの前方を敢えてベルトにかけて見せたり、体にフィットするトップスを着てベルトを見せるスタイルに仕上げてみたり、丈の短いトップスにしてみたり。
ベルトに個性があるものをチョイスすることで、服そのものの着方にも変化を与えることができます。
そうなると同じアイテムでも着方を変えて見せ方に変化を与えることができます。

おしゃれな人は上手に見せ方を変えることができるため、同じアイテムでも違った印象を相手に与えることができるようになるのです。

ベルトにこだわりを持って夏コーデにアクセントを。
単調なアイテムが多いからこそ、キメるところはキメる、シンプルなところは思いっきりシンプルに。
このメリハリファッションこそが夏ファッションをおしゃれに見せるために必要なテーマにもなります。

様々なアイテムをキメるときに悩んだり、一目惚れしたりする方が多いと思います。
しかしベルトには妥協しがちだと思います。
そこに注目して、ベルトだからこそしっかりとしたこだわりを持つこと。
これが夏コーデで周囲と差をつけるために必要なポイントでもあります。
お気に入りの1点で、夏コーデを彩っていきましょう!

白パンを使ったメンズおしゃれコーデ!

夏のメンズファッションで人気の高い白パン。
以前はお兄系ファッションの代表的なアイテムでしたが、今では中年層からも絶大な人気を誇るアイテムになっています。

一見派手なアイテムなので履くのに勇気が必要になるアイテムですが、しっかりとしたコーディネートを行えば非常に爽やかに着こなすことができるアイテムでもあります。

白パンをコーディネートするときのポイントは「シンプルの中にポイントを作る」です。
白パン自体が派手と捉えてしまうと、このポイントを作ることができずにシンプルなアイテムの組合せだけでコーディネートをしてしまいます。
そうなるとシンプルなコーディネートになってしまい、派手でもなく、地味でもない中途半端なコーディネートになってしまいます。

まず、代表的なコーディネートは上半身にインパクトのあるトップスを合わせることです。
大きなラインやロゴが入ったトップス、ラメの入ったものなどインパクトのあるトップスを持ってきましょう。
白パン自体は色合いが派手に思えるだけでそこまで主張のあるボトムスではありません。
シンプルになってしまうので、トップスを工夫することでコーディネートに締まりが生まれます。

また、トップスをシンプルにして小物で勝負する方法もあります。
例えば、白パンにシンプルなTシャツを合わせたとします。
この場合、コーディネート全体がシンプルになってしまうので、単調に見えてしまいます。
しかし、そこにインパクトのあるネックレスを合わせてみたり、ピアスやブレスレッドを合わせることでコーディネートにアイポイントを作ることができるので夏の単調なコーデが引き締まって見えるのです。
また、ベルトを工夫するとよりよいコーディネートに見せることができます。

ベルトは派手めのバックルを合わせるといいです。
今ではバックルだけを付け外しできるタイプのベルトが増えてきているので、気分によって付け替えるとファッションの雰囲気を変えることができるため非常に効果的です。
ネットショップでもバックルだけの販売をしているので、個性的なバックルをお持ちでない方は一度見てみるといいですよ。

さらに白パンコーデの代表的な組合せとしてコントラストがあります。
いわゆる白黒ファッションです。
トップスにブラックを合わせることでファッションにコントラスト効果を与え、引き締めて見せるのです。
これが以前はお兄系ファッションの代表的なスタイルでしたが、今ではお兄以外の雰囲気も演出できるアイテムが揃っているため、手軽にかっこよくキメたいならこのスタイルがいいです。

また、7分丈やハーフパンツ、女性ものであればショーパンの白パンも出回っているため、夏らしさをより付け加えたいと思ったときはこのようなアイテムを使うのもアリです。

ホワイトというカラーには他のアイテムのカラーをとても組合せやすいです。
合わせやすいからこそ、単調になってしまいがちなので、どこにアイポイントを作るかにこだわりを持たなければなりません。

こだわりを持つことが個性を際立たせます。
個性を主張することがおしゃれを楽しむことであり、白パンファッションにはそれぞれの個性を活かすことができるというメリットがあるのです。

1つの決まったファッションではなく、組合せが自由で、どんなものでもフィットさせてしまう白パン。
オリジナルTシャツ等にも合うことから夏には欠かせないオシャレアイテムとして多くの人から認知されています。

お持ちでない方はコーディネートの幅を広げるために、1着購入してみませんか?
勇気を出して一歩踏み出して白パンをはいてみると意外と派手に映らず気に入る方も多いと思います。
ぜひ挑戦して、夏コーデに新たなアイテムをプラスしてください!

夏はキレイめポロがおしゃれに映える!

コーディネートが非常に難しい夏物ファッションでは1点でおしゃれに映えるアイテムはとても重宝します。

様々な夏らしいファッションアイテムがある中で、注目のアイテムがポロシャツです。
ポロシャツといってもカジュアル系のものもありますが、夏に身につけることでオシャレ度が上がるアイテムが、キレイめポロシャツです。

キレイめポロシャツとは繊細な生地で作られたポロシャツのことです。
きめ細かな生地で作られているため、存在感は他のトップスと比べて抜群です。
それでいて、デザイン性に富んだものが多いため、1点でインパクトのあるコーデが可能になります。
ラメが入っているものやビーズが入っているもの、大きなラインや絵が入っているものなど様々な種類があり、モノトーン効果も狙うことが出来るアイテムが多く存在します。

また、キレイめポロシャツの大きな特徴として体のラインが出やすいことが挙げられます。
体にフィットさせることでスタイルの良さをアピールすることもできるため、シルエットが非常に美しく映えるのです。

夏は薄着だからこそ通気性のよいアイテムを多く身につける傾向にありますが、1枚で通気性もよくスタイリッシュにみせることが出来るキレイめポロは夏の人気アイテムとしての理由も十分にわかるほどよくできたアイテムなのです。

さらにポロシャツの大きな特徴としてセクシーさを演出するという点でもキレイめポロシャツは一役買っています。
それは胸元がざっくり開いたスタイルが可能だからです。
胸元ざっくりスタイルを演出するためには、インナープラスシャツの組合せかVネックにする必要がありますが、
スタイルのよさとインパクトを組み込みつつ、胸元をセクシーに見せることができるのがキレイめポロシャツなのです。
ボタンを止める個数を調整することで大人しさを演出することも、セクシーさを演出することもできるのです。
だからこそ、ネックレスとの相性も抜群でとても映えるアイテムなのです。

そしてこのポロシャツは夏以外の季節にも活躍することが出来るアイテムです。
アウターと組み合わせれば春でも着ることができますし、ポロシャツ=半袖ではなく、今では長袖のポロシャツも存在します。
ポロシャツを上手に着こなすことで、ポロシャツ=あなたの代名詞という印象を相手に与えることができれば、大人の落ち着いたファッションの上手にしているという印象になるためおしゃれという認知を勝ち取れるのです。

また、ポロシャツは様々なボトムスとの相性が非常にいいです。
カーゴにも、迷彩にも、王道のデニムにもショーパンにもハーフパンツにもほとんどのボトムスに絶妙にマッチします。

ポロシャツ=サーフ系という印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ポロシャツを着たらすべてがサーフ系になるわけではありません。
落ち着いた雰囲気も演出することができるので、持っていない方は1着持っておくと非常に便利です。

夏におしゃれに映えるために要素をたくさん持っているポロシャツ。
唯一の欠点は体のラインが見えるために引き締めを行う必要があるという点です。
すべてではないですが、今は細身系のファッションスタイルに人気が集まっているため、なかなか着ることに勇気が必要な方もいらっしゃると思います。
細身系のファッションスタイルを着こなすためにはやはりウエストが一番のネックになるため、適度な運動と軽い腹筋を繰り返し行うようにしてスタイル維持に努めましょう。
梅雨の季節から始めることで1ヶ月あればある程度の効果を得ることができるので、より即効性が欲しい場合はサプリメントと組み合わせて来るべき夏に備えましょう。
梅雨の始めからであれば、まだ間に合います!
体に負担をかけすぎないように、コツコツ毎日頑張って夏に映えるキレイめポロシャツを身につけられるようにしましょう!

豊富なシューズで足元を彩る!

シューズにも様々な種類が出てきて一概に「これがおしゃれ!」というのには個人的な趣向が出てくるようになりました。

以前はローファーが大流行したり、メンズブーツが流行ったりと偏る傾向にありましたが、街ゆく人たちの足元を見ると様々なアイテムが足元を彩っています。

そこで同じ系統だけを集めるのではなく違う系統のアイテムも集めて足元を彩っていきましょう。

オールシーズン使える足元を彩る代表的なアイテムといえばスニーカーでしょう。
現在はホワイト系に強い人気が集まっていますが、様々なカラーとデザインのスニーカーが幅広い年代の方から愛されています。
以前はスニーカーといえばデニムと組み合わせるという考え方が強かったですが、今では様々なアイテムに合わせることができる万能アイテムとしての意識が定着しつつあります。

ミドルカット、ショート、ロングカットの形状に合わせて見え方が変わるため自分の好みのスニーカーが見つかりやすくなったと言えるでしょう。

春・秋に大活躍するローファーは大人っぽい雰囲気を演出するのにもってこいのアイテムです。
ジャケットとの相性が非常にいいため、愛用する方も多いのではないでしょうか。
大人おしゃれの定番アイテムとして認知度が根強いため、キレイめファッションを目指す方は上手に合わせられるようにしておきましょう。

サンダルは夏ファッションの定番アイテムとして不動の地位を築いています。
ミュールも含めて夏らしい開放感のあるスタイルで今でも非常に人気の高いアイテムです。
以前はシンプルなものが非常に多かったですが今では合皮や本革を用いた本格的なサンダルも多く販売されているので一点物の足元をバシッとキメるサンダルも入手できるようになりました。

また、おしゃれの定番アイテムとしてここ数年でメンズファッションにも革命を起こしたブーツ。
秋・冬、そして春と幅広いシーズンで利用できるおしゃれアイテムです。
ブーツにも様々な種類があって、ロングブーツ、ミドルブーツ、ショートブーツと豊富な形状と種類、カラーが出回っています。
きれいめファッションにはもちろん、ロック系、アメカジ、お兄やお姉にもフィットさせることができ、カジュアルスタイルにブーツを合わせて抜け感を演出する合わせ方もできるようになりました。

ラフなスタイルといえば、こちらも幅広い年代に人気を誇っているクロックス。
気軽に履けて、ちょっと出かけるときにすっと履けるスタイルが非常に人気で、それでいてファッションアイテムとして可愛らしさを併せ持つアイテムです。
少し前だと「だらしない」と思われてしまってもおかしくないアイテムでしたが、その手軽さから多くの世代に受け入れられて記録的な大ヒット!
今ではおしゃれアイテムとして定着しつつあり、こちらもオールシーズン履き回しができる万能アイテムとして認知されています。

他に様々な種類の足元を彩るアイテムがありますが、どのアイテムにも共通して言えることはしっかりと管理をして型崩れや汚れを防止することです。

せっかくのアイテムでもきちんと手入れが施されていないといくらいい物でも最高のパフォーマンスを発揮できないのです。
ファッションアイテムの中で一番汚れやすいアイテムとも言えるので、定期的に磨いたり、風通しのいい場所に映して湿気を取ったり、防臭したりするなどして最高の状態で身につけられるようにしておきたいものです。

足元を彩る豊富なアイテムたち。
これだけたくさんあるのですから、1つの系統だけに縛られるのは非常にもったいないです。
高価なものから安価なものまで豊富にあるため、勝負シューズと通常のシューズといった具合にきちんと住み分けをして足元のバリエーションも増やしておしゃれを楽しんでいきましょう。

タンクトップでコーディネートに開放感を!

夏物コーデアイテムの中で一番夏感を演出しやすいアイテムがタンクトップです。

タンクトップをインナーとして上手に用いることで夏らしい露出を活かしたおしゃれコーデが可能になります。

タンクトップはデザインにも様々なものがあります。

インナーとしてだけでなくトップスとして使いたい場合は背中のデザインも必ずチェックするようにしましょう。
ランニングのような形状になっているものから、肩甲骨当たりから中心にスッと絞られたデザインのものがあり、夏らしいおしゃれを演出したい場合は後者のデザインの方がおしゃれに見せることができます。

カラーは非常に悩むところになりますが、王道のホワイト、ブラックの2点は揃えておきたいです。
他にもイエロー、グリーン、ブルーなどのアイテムもあるため、これは手持ちのトップスやボトムス、シューズや小物のカラーと相談していきましょう。
タンクトップをアイポイントとして使いたい場合は鮮やかなカラーの物をチョイスするようにしましょう。
夏なのでショッキングピンクやパープルなどはとても人気度が高く視線を集めやすいカラーであると言えます。

インナーとして使う場合には基本的にはシャツと組み合わせるといいです。
女性であればチューブトップやキャミソールでも同じですが、シャツをきれいめに着こなすコーディネートとチラ見せをするコーディネートを意識することは非常に大切です。
タンクトップは肌の露出度が非常に高いアイテムです。
体にぴったりフィットしているためセクシーさも非常に演出できるアイテムでもあります。
だからこそ、シャツを来て露出度を抑える従来の着方だけでなく、ちょっとシャツを動かしたり、ラフ目に着て肩のラインを見せたり、肌を見せるようなコーディネートをしていきましょう。
そうすることでシャツというきちっと感の強いきれいめコーデの中に抜け感をプラスすることができるのでより周囲にオシャレ度の高い着こなしをしているという印象を与えることができます。

シャツを組み合わせることで、タンクトップ1枚になったときにシャツを腰巻きできるという利点もあります。
使う場所を変えるだけでファッションの見栄えは非常に変わるためとても効果的にオシャレに見せることができますし、同じアイテムでも違う表情を持ったスタイルを演出することができます。
もちろんキャミソールやチューブトップの場合はシャツよりもカーディガンの方が女性らしい雰囲気を演出できるので、キャミやチューブトップの場合はカーディガンをおすすめします。

また、ノースリーブとの重ね着もとてもおしゃれです。
この場合はタンクトップが下着代わりになりつつもさり気なくノースリーブとのカラーリングを可能にするため、立体感のあるコーディネートになるのです。

その上から上記のようにシャツを着ることで暑い夏でも3枚の重ね着が可能になるため、暑く映りすぎずカラーをふんだんに使ったコーディネートが楽しめるようになります。

単調になりがちな夏コーデですが、タンクトップ1つで様々な顔を持ったコーディネートに変身させることができます。
1点でこれほどまでに変化をつけることができるのであれば、カラーやデザインの違ったアイテムを2着、3着と準備するだけでたくさんのコーディネートが可能になるというわけです。

夏だからこそ、出すときにはしっかり出して、隠すときにはしっかり隠す。
そして隠しながらもさりげないセクシーさをアピールする。
それらを可能にするタンクトップはやはり夏に人気の高い理由がぎっしりと詰まった夏の代表的なアイテムであると言えます。

お気に入りのタンクトップを見つけて、きれいにコーディネートしながら、タンクトップを着るための体型管理にも注意して夏コーデを楽しんでいきましょう。